« 2004年08月 | トップページへ戻る | 2004年10月 »

[▼hana日記] 2004年09月01日

映画

hana


家にレンタルビデオ屋さんがあったらいいのになー!
それか映画館があったらいいのになー!

そしたら、友達を誘って朝までホラー映画大会とか、
女の子だけでガーリッシュでろりろりな映画パーティーとか、
ロックな映画ばっか大会とか、
吸血鬼映画パーティーとか、
もう、いっぱいやるのになー!
実はだいぶ前から密かに計画してはいるので、そろそろやろうかしらー。

[▼だいすけ日記] 2004年09月03日

代介のこと

代介(アマノダイスケ)
シンセサイザー、ギター、ベース、プログラム

daisuke

好きな本
「ファッキンブルーフィルム」藤森直子
「僕は勉強ができない」山田詠美

携帯必需品
リップクリーム、ライター(全然いつも持ってないけど)

めがね
よく無くしてしまう。
紅茶
アールグレイ

コーヒー
落ち着く。

寝起き
にがて。全然だめ。


スリッポン、ミハラヤスヒロ(女性用のサンダルとか特におすすめ、革がいい!)

こころがけ
「約束は絶対に守れ」 (大塚正士さんの言葉)

▼コメント♪ (3)

[▼お知らせ] 2004年09月05日

”しらゆきひめ”

(この曲はアルバム*Rakuda*に収録されています)

しらゆきひめ再生ページをひらく

ベイビー 世界の半分はいつも美しい 気持ちいいよ
ダーリン 暗い階段の先は・・・

白雪姫にキスをする 彼の頬が濡れている
ロウソクの火はゆらりゆらり踊る

暗い階段が浮かぶ どこへ続いていくのかな?
虫達は長い行列をつくってく
点滅する世界 まだ息をしている

ダーリン 消えてしまいたい お願い このまま眠らせて
ベイビー 悩める魂なんて 僕が食べてあげるよ

ミイラが青ざめて泣いている
真っ黒な枝が伸びてゆく
戻らない イカロスは海で溺れている
騒ぎ出す星達 流れる砂の音

ベイビー 世界の半分はいつも美しい 気持ちいいよ
ダーリン もうひとつの半分はつらくて苦しいの
ダーリン 消えてしまいたい お願い このまま眠らせて
ベイビー 暗い階段の先は・・・

柔らかい笑い声
ベイビー 世界の半分はいつも美しい 気持ちいいよ
ダーリン もうひとつの半分は暗くて悲しい
でも
僕の手は離れない
僕の手は離れない

僕の手は君を離さない
取り戻せ美しい世界
取り戻せ美しい世界

曲 hana and daisuke

作詞、歌 hana

エレキギター 、シンセサイザー、アコースティックギター 代介

アコースティックドラム naomichi fujinuma (thanx!)

MIDIバージョンプログラム、代介

イラスト 小野マサミ


▼壁紙ダウンロード

しらゆきひめ壁紙1024*7681280*1024


▼オルゴールバージョン!!
mermaid2.jpgMIDIダウンロード★
(アルチュールコレクションに含まれています。)

ホームページのBGMなどにもどうぞ。
置き方がわからないわよ、という素敵な貴女はこちらを。

a_4.jpg
ブログやホームページなどでの設置向けに
Blog-tunesさんで配信されています。

”TOP MUSIC”内の”arthur”の”shirayukihime”です。

▼コメント♪ (70)

[▼hana日記] 2004年09月12日

パンダ

hana

今日はお姉ちゃんから電話がきて、彼女がいまとてもつらい様子で、私はとても悲しくなりました。
親しい人が悲しいと、どうして怒りがわいてくるのかな。

そのあと、テレビでパンダの番組を見ました。パンダってかわいいーんだよー。
純粋という言葉ではなくって、もっとピッタリな言葉はなんなのか分からないなー。
なんだか涙が出たりして。
涙が出そうな、その少し前の体の反応に改めて驚きました。
泣きそうな気持ちの時って、喉がぎゅっと締め付けられる感じがするんだけど、
心臓のあたりを大きな手で掴まれた感じがするのです。
そんなことを今さら確認してしまったのでした。
体の感覚を意識するのは、とても不思議な気分です。

夜になって、知り合いのライブを見に行きました。
パフォーマンスがかっこよくてよかったです。

夜は「もりのなか」という絵本をながめました。
ライオンが髪(タテガミ?)をクシでとかしててかわゆいです。うさぎもかわゆいです。

それにしても、ぼろぼろな気持ちになることばっかりなので、もっと気持ちよくいたい。
もっと歌えってゆうことだとわかっているのです。でもそれも時々ぼろぼろな気持ちだなぁ。

[▼お知らせ] 2004年09月14日

”スペース”

(*三角のスタートボタンで再生です*)

生まれる前の海は もう忘れてしまった
ひとり 星空に浮かび波に飲まれ夜に溺れる

その手で 触れた愛は消えてもう遠くに
決して 見えず 影さえ離れてゆく
星の屑が見せる 幻に溶けてゆく

傷ついても 世界は変わらないの
唯ひとり血を流す
手に余るほどの涙抱え 夜にひとり

その手に触れる全て壊してゆくだけで
薄い言葉 アツイ胸で支えて
痛む傷を抑える手のひらが紅くなった

夜の雲を 泳ぐ 浮かぶ 溺れる

醒める 揺れる 消える

その手で 触れた愛は消えてもう遠くに
決して 見えず 影さえ離れてゆく
痛む傷を押さえる

夜の雲の中漂う

夜の雲の中漂う

曲 hana and daisuke

作詞 hana

作曲 hana

歌 hana

写真 ララ

シンセサイザープログラム 代介

▼コメント♪ (6)

[▼お知らせ] 2004年09月27日

”黒ひつじワルツ”

(*三角のスタートボタンで再生です*)


悪魔の口の中 黒いひつじ待っている
絵の中 笑う月 バラのベット 夢の中

爪先で立っているのは 小さな棘のせい

霧の中で踊るひつじ
黒い足が高く上がる
欲しいものは その霧の中
消えないで


七色の手のひら 黒いひつじ呼んでいる

かかとで歩いているのは 小さな棘のせい

霧の中へ誘うひつじ
黒い足がさらに上がる
その背中の奥に触れたい
逃げないで

霧の中で踊るひつじ
黒い足が高く上がる
あたしの手をとって お願い

曲 hana and daisuke

歌 hana

コーラス hana 、daisuke

作詞 hana

作曲 hana

ピアノ hana

ギター daisuke

ベース daisuke

プログラム daisuke

おっきい黒羊
1280*1024 1024*768


灰色黒羊
1280*1024 1024*768


ピンク黒羊
1280*1024 1024*768

▼コメント♪ (100)